Home > 診療案内 > 審美歯科

審美歯科

美しく自然な歯になります。

毎日歯磨きをしていても、お茶やコーヒーなどにより歯は着色してしまいます。これは真っ白なティーカップの底が茶色く変色するのと同じことが口の中でも起こっているのです。

歯の表面の着色は定期的なクリーニングにより本来の白さを取り戻すことができます。

ホワイトニング

オフィスホワイトニングイメージ

見出しアイコンオフィスホワイトニング

短時間・短期間ですぐにホワイトニング効果を手に入れたい方、即効性を期待される方におすすめです。

歯の表面にホワイトニング薬剤を塗り、特殊な光を照射して白くします。
濃度の高い薬剤を使用するので、その日に白くなり即効性を体感できます。

1.診察・カウンセリング

歯科医師、歯科衛生士がお口の中をみさせていただきます。

お口の中のお悩みや気になることなどをうかがったうえで、患者様のご希望をお聞きし、どのようにホワイトニングを進めるのかを決めていきます。

2.ホワイトニング施術の開始

歯についた汚れ(歯石、プラーク、タバコのヤニ、茶しぶ)を取り除きます。

実際に、ホワイトニング剤を塗布していきます。塗布した部分に光を照射していきます。ご希望の仕上がりにより、照射時間や回数は異なりますが、当院では2回コースをおすすめしております。

※ホワイトニング中しみる場合があります。

3.施術完了

光の照射が終わりましたら、うがいをしていただき、歯のコンディションを整えるため、フッ素を塗布します。

1回のオフィスホワイトニングの施術で色に変化がみられない場合、同様の処置を繰り返し行うことがあります。

ホームホワイトニングイメージ

見出しアイコンホームホワイトニング

ご自宅で手軽にホワイトニング。

最初に個々に合わせたマウストレーを作製します。それを使ってご自宅でホワイトニングを行っていただく方法です。

専用のトレーに専用の薬剤を注入し、口の中に装着することによって、歯を白くする方法です。

ご家庭で安全に使用することができます。

就寝前、または就寝中に毎日2時間使用し、約2週間程で良好な結果をもたらします。

1.診察・カウンセリング

歯科医師、歯科衛生士がお口の中をみさせていただきます。

お口の中のお悩みや気になることなどをうかがったうえで、患者様のご希望をお聞きし、どのようにホワイトニングを進めるのかを決めていきます。

2.ホワイトニング専用トレーを作成・専用ジェルお渡し

歯についた汚れ(歯石、プラーク、タバコのヤニ、茶しぶ)を取り除きます。

ご自身に合わせたものが必要になりますので歯型をとります。

約1週間でトレーが仕上がりますので医院に受け取りにきていただきます。使用方法を再度確認させていただきます。

3.自宅でのホワイトニング開始

以下の手順で、ホワイトニングを行ってください。

1.事前に歯磨きを丁寧におこないます

2.マウストレーにホワイトニング剤を入れます

3.マウストレーを歯に装着します

4.1日1回2時間を目安に装着

※トレー装着中の飲食喫煙はできません

着色性の強い飲食物は控える必要があります

4.歯科医院での術後ケア

ホームホワイトニングは、永久的に歯が白い状態が持続するわけではなく、色の後戻りが必ず発生します。そのため、基本2週間継続していただきます。

その中間、約1週間を目途に一度当院にお越しいただき治療開始前のデータや写真で経過を診ます。

痛みや不具合はないか、効果は出ているか、薬剤は残っているかなどを確認したします。

ホワイトニング一例

ホワイトニング一例治療前

治療前

ホワイトニング一例→
ホワイトニング一例治療後

治療後

セラミックについて

「より美しく、自然な歯に」これが審美補綴です。

変色した前歯や奥歯の金属が気になりませんか?機能を修復するだけでなく、本来の自然な美しい歯のように修復する審美補綴が注目されています。

Ceramics/Hybrid Ceramics 変色せず、美しさを保つセラミックス。

Ceramics/Hybrid Ceramics 変色せず、美しさを保つセラミックス。

Ceramics lnlay セラミックインレー

Ceramics lnlay セラミックインレー

インレーとはむし歯を削り取った後の歯に植える詰め物です。

インレー(詰め物)には従来アマルガムや金属が使用されてきましたが、黒く目立ち。見た目はよくありませんでした。セラミックスを使用することにより治療箇所が目立たず、非常に健康的に見えます。

Laminate Veneer ラミネートベニア

Laminate Veneer ラミネートベニア

ベニアとは、歯の修復箇所に張り合わせる薄片です。

歯の色がくすんでいたり、ケガなどで歯の一部が欠けたりなどの悩みには、セラミックスの薄片を貼り合わせる治療を行うことで解決します。

天然歯の形、健康的な色つやに再現します。

Ceramic Crown/Bridge セラミッククラウン/ブリッジ

Ceramic Crown/Bridge セラミッククラウン/ブリッジ

クラウンとはむし歯を削り取った後に歯の全体を覆う被せ物です。

ブリッジとは、欠損歯を両側の歯を支えにして修復する治療方法です。

むし歯の進行具合によっては被せ物やブリッジによる治療となります。セラミックスを使用することで、金属や歯科用プラスチックでは得られない透明感のある白い歯の輝きを取り戻すことができます。

セラミックの流れ

こうずま歯科医院診療案内
土曜日の受付時間は14:30~17:00までです。
治療コンセプト
アクセス
こうずま歯科医院外観写真
〒861-0517
熊本県山鹿市大橋通1005
TEL:0968-43-2802
お手数ですがご来院の際はお電話ください。
医院紹介
医師/スタッフ紹介
こうずまブログ
つとむ君新聞